都市伝説?ペニス増大にオナ禁は効果あるのか調べてみた!

ギン次郎

ギン次郎
オナ禁するとペニスが大きくなる

このような噂を聞いたことがないでしょうか?

ギン次郎的には、正直この噂は半信半疑で、本当にペニスが増大するの?と疑いを持っていました。

真偽を明らかにするためにも色々と調べてみましたので、調べたことに基づいて本当にペニスがサイズアップするのかご紹介していきます。

オナ禁でペニスは大きくならない

まず結論から先に言いますと、オナ禁でペニスは大きくなりません。

男性ホルモンが分泌されるから~っとか、オナ禁をしたら余計興奮するようになってギンギンに勃起して血管が拡張されるから~とか、言われてペニスが増大すると言っていますが、それらは何の根拠もなく予想で語っているだけです。

よく考えてみると、日本人は短小で悩んでいる方がおおくいるのですが、オナ禁をするだけでペニスが増大するなら、短小で悩んでいる方がこんなに多くいません。

日本人男性の平均のペニス長さは「13.56cm」なのですが、オナ禁に増大効果があるならもっと大きくてもいいと思います。

その他にも例として、ペニスが大きいイメージのあるアフリカ人は17~18cmが平均です。

そしてアフリカ人は、子だくさんで毎日セックスしている人も沢山います。

セックスしている=射精しているということなので、オナニーと射精しているという点では、なんら変わりはありません。

ペニス17歳までの成長期で大きくなっていくのですが、アフリカ人も日本人も初体験の平均年齢は同じくらいなのに、アフリカ人の方が大きいのです。

人種の差があると言っても、これは差がありすぎるんじゃないでしょうか。

ギン次郎

ギン次郎
すみません、余談が長くなってしまいました。

オナ禁は良いことなのか?

まず、オナ禁することでこのような良いことが起こります。

  • 集中力の向上
  • ニキビ・吹き出物が改善
  • 薄毛が改善される

このようなとても良い効果が、オナ禁をすることによって生まれるのです。

では、どのようなことから、オナ禁によってこのような効果が生まれるのか詳しくご紹介していきます。

集中力の向上

オナ禁をすることで、集中力が向上すると言われています。

オナニーというのは、麻薬と同じようなもので、オナニーをし過ぎるとオナニーのことを身体が深層心理で考えていて、すぐにオナニーをしたいという衝動に駆られます。

オナ禁をすると、オナニーをしたいという衝動に駆られて、逆に集中できなくなると思われがちです。

確かに、オナニーしたいという気持ちがあって、集中できなくなることもありますが、一定期間を越えれば段々と集中力もついてくるのです。

逆にオナニーのしすぎで、猿みたいにオナニーしている人は、このオナニー中毒になっている場合があり、オナニーのことしか考えられずに集中力が欠如してしまうのです。

ギン次郎

ギン次郎
オナニーは、結構な体力を使いますので、オナニーをした後って結構ダルイ感じがしませんか?

このダルイ状況で、集中力が増すとも思えず、体力が回復して来たらまたオナニーしたいと考えてしまうのです。

集中力に関してオナニーの研究も行われており、オナ禁をした男性と、オナニーを毎日している男性で、どちらの方が時間内で暗記をできるのかという研究で、オナ禁している男性のほうが、オナニーを毎日している男性よりも、2倍以上もの暗記に成功している研究結果もでているくらいです。

ニキビ・吹き出物が改善

ニキビ・吹き出物ができる原因として、オナニーのしすぎが原因の一つと言われています。

ニキビは皮脂が原因でできているのですが、皮脂は男性ホルモンの分泌によって活発に分泌されるものです。

オナニーすることによって、この男性ホルモンの分泌が増え、その結果皮脂が増えます。

さらに、オナニーをすると、体の組織や肌の再生に必要なミネラルである、亜鉛・タンパク質・カリウムなどが消費されることになります。

このことから、オナニーのしすぎは、ニキビや吹き出物ができる原因となっていて、逆をいうとオナ禁することで、ニキビや吹き出物が出来にくくなるということです。

薄毛が改善される

オナニーをすることによって「亜鉛」が消費されます。

亜鉛が不足すると、男性の身体は男性ホルモンを分泌して、ジヒドロテストステロンという男性モルモンの一種を分泌するのです。

ジヒドロテストステロンとは、性的な興奮で分泌されるもので、体内で活発になってしまうと、抜け毛が増えて薄毛が促進されてしまうといった悪影響な効果があるのです。

ですので、亜鉛を消費しないためにもオナ禁をして、薄毛を回避できるということです。

オナニーのしなさすぎもダメ!

オナニーのしなさすぎも逆に身体に悪影響を及ぼす可能性があります。

それは、オナ禁をしすぎることによって、性的興奮に刺激を感じなくなってしまい、最悪の場合勃起不全になってしまう可能性だってあるのです。

また、ペニスが朝勃ちする理由は知っていますでしょうか?

ペニスが朝勃ちするのは「勃起力のメンテナンス」を行っているためです。

ペニスが勃起しない状態が長期間続いてしまうと、勃起に必要な血管や海綿体が萎縮して柔軟性を失ってしまいます。

そうなってしまうと、血流が悪くなってしまい、細胞組織が酸素不足により老化してしまいます。

それを防ぐために、定期的に勃起をすることで、酸素が豊富な動脈血を海綿体に大量に送り込んで、ペニスの血管や海綿体の健康を維持しているのです。

これは、寝ている時に行われていて、たまたま勃起力のメンテナンスをしている時に、起きてしまい朝勃ちが起こっている状況になっているのです。

このことから、適度にペニスを使ってあげなければ、ペニスが老化してしまいペニスが使い物にならなくなってしまう恐れがありますので、適度に2~3日1回はオナニーするのがベストでしょう!

ギン次郎も愛飲中!ペニス増大サプリランキング!

関連記事

筋トレ(PC筋トレーニング)で勃起力回復!スクワットのやり方と効果

チントレの方法まとめ!ペニス増大効果のあるトレーニングを始めよう!

旦那・彼氏のペニスが小さい。。大きくする方法はないの?

失敗事例は?ペニス増大手術の種類とメリット・デメリット

吸引してサイズアップできるの?ペニス増大ポンプの効果を検証!

女性にとって理想のペニスサイズはどれくらいか調査してみた!