【男の妊活】精子の運動率が低い原因と高める方法

ギン次郎

ギン次郎
妊活してるけど中々子供ができない

以前までは、不妊は女性側が原因であることが多いとされていて、男性は不妊にあまり関係ないと思われていました。

ですが現在では、男性にも不妊の原因があるとされており、不妊治療に通う夫婦の半数は男性が原因になっていると言われています。

ですので、男性も不妊に対して敏感にならないといけないのです。

男性不妊の原因の一つとされているのが、精子の運動率が低いことです。

そこでこの記事では、精子の運動率が低下してしまう原因を知って、精子の運動率を高める改善方法をご紹介していきます。

精子の運動率が低下してしまう原因

精子の運動率が低下してしまう原因として…

  • 加齢によるもの
  • 生活習慣の乱れ
  • 精子の溜め込みすぎ
  • 精子に熱を与えている

この4つの原因が考えられます。

では、この4つの原因について詳しくご紹介していきます。

加齢による運動率の低下

加齢によって、精子が劣化・老化していくので、精子の運動率が低下していってしまうのです。

男性は、生きている限り一生精子が生成されていて、加齢とともに少しずつ精巣機能が低下します。

精巣の大きさも少しずつ小さくなり、男性ホルモンをつくる力も緩やかに低下しますので、精子を生成する働きも弱くなり子供が出来ずらくなるのです。

ギン次郎

ギン次郎
年齢の目安では、大体35歳くらいから精子が劣化・老化していきます。

女性は年齢を重ねると妊娠しずらいと言われていて、男性は歳をとっても子供を作れると言われていますが、実は男性も年齢を重ねることで子供ができずらくなってしまうのです。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れでも、精子の運動率は低下していきます。

生活習慣の乱れというのは、日頃のストレスや疲れ、寝不足、喫煙や飲酒などが挙げられます。

ストレスや疲れ、寝不足などは、男性ホルモンを低下させてしまう原因です。

男性ホルモンは、精液の合成に欠かせないものですので、男性ホルモンが低下してしまうことで、精液の量が減少して精子も生成されずに、健康な精子が出来上がらないのです。

その結果、精子の運動率が低下してしまいます。

特に注意が必要なのが喫煙・飲酒で、適度な飲酒ならいいのですが、お酒を飲み過ぎてしまうことで、アセトアルデヒドという毒性の高い物質が、アルコールを分解する際に精巣内に増えてしまい、その結果精子の運動率が低下してしまいます。

精子の溜め込みすぎ

精子は、毎日作られているもので、3日で精子はパンパンに溜まります。

精子の量が増えることはいいのですが、精子を出さなすぎると、精巣内で精子が劣化をし始めるのです。

精子が劣化することで、精子の運動率が低下しますので、適度に射精をすることは大事なのです。

よく「オナ禁することで、色々なメリットがある」と言われているのを見かけますが、適度にオナニーをして射精することも大事なのです。

精子に熱を与えている

精子は熱に弱く、熱を浴び続けることで劣化していきます。

サウナやコタツ、ボクサーポンツ、膝上のノートパソコンなど様々な原因によって、精子に熱が与えられて精子が劣化してしまっているのです。

睾丸に熱を与え過ぎてしまうことで、精子が弱って劣化しています。

最悪の場合は、熱を与え過ぎると精子が死んでしまっている場合もあります。

精子の運動率を改善するには!?

  • ボクサーパンツよりトランクスを履く
  • お酒・タバコを控える
  • 睾丸を温めすぎない
  • 生活習慣を改善する
  • 2~3日に1回は射精する

上記の精子の運動率が低下する原因から、このような改善方法が考えられます。

ボクサーパンツよりもトランクスが良い理由として、ボクサーパンツは精巣への温度と通気性が悪いからです。

ボクサーパンツはピチッとしていて通気性が悪いですので、1日中履いていると、精巣の温度が上昇しやすい状況になるのです。

その分、トランクスは通気性が良く熱がこもらないので、気になる場合はトランクスに変えると良いでしょう!

精子の運動率を高めるには!?

精子の運動率を高めるのにオススメなのが、必須アミノ酸の1種である「リジン」を摂取することです。

成分ごとに様々な役割があって、精子を量を増やしたいのなら「亜鉛」を摂取したり、精液量を増やしたかったら「アルギニン」を摂取したりするのが効果的なのです。

その中で、精子の運動量を高めるためには、リジンを摂取することがいいのです。

このリジンは、必須アミノ酸ですので体内で生成することのできない成分で、食事などから摂取する必要があるものです。

このリジンが豊富に摂取できる食べ物が…

食べ物  100gあたりの摂取量(可食部)
干し湯葉 3600mg
しらす干し 3500mg
くじら肉 2500mg
きな粉 2200mg
鶏むね肉 2100mg

これらに多くリジンが含まれています。

ですが、これらをいつも摂取するのは大変ですし、飽きもきてしまいますので、リジンを摂取するのにオススメなのが精力剤です。

精力剤で精子の運動率を高めよう!

リジンを多く含む精力剤としてオススメなのが「クラチャイダムゴールド」です。

クラチャイダムゴールドで使用されている、クラチャイダムには多くの必須アミノ酸が含まれており、その中にリジンも多く含まれています。

さらにリジンだけでなく、亜鉛やアルギニンなどの精子や精液の量を増やしてくれる成分も含まれています。

勃起力の向上にも繋がる精力剤で、妊活が今まで以上に頑張れるようにもなりますので、うってつけの精力剤といえるでしょう。

クラチャイダムゴールドは、クラチャイダム100%の精力剤で他の成分などが一切配合されていませんので、気になるかたは是非試してみてください!

クラチャイダムゴールドは「日本サプリメントフーズ株式会社」が販売している精力剤で、マカエンペラーなどの精力剤も販売しています。 ク...

関連記事

妊活目的でバイアグラを飲むのは効果あるの?

精子を増やす食べ物まとめ!男の妊活は食生活の改善から!

乏精子症(精子減少症)とは?原因と改善方法・治療方法について

精子を増やすために運動しよう!体型と精子量の関係性

加齢によって精子も老化する?不妊の原因が男性にあるケースも

【男の妊活】アミノ酸を摂って精子量アップ!おすすめの食べ物は?