激しいオナニーでEDに?膣内射精障害についても知っておこう!

ギン次郎

ギン次郎
女性とのセックスで射精できなかったら悲しいですよね。

膣内射精障害とは、女性とのセックス中に膣内で射精できなくなる状態のことです。

自分でオナニーをしたら射精できるんだけど、女性器での射精ができない、、ということです。

この膣内射精障害は悲しいことで…

  • 女性に申し訳ない気持ちになる
  • 射精できないことでモヤモヤする
  • 病気なんじゃないかと不安になる

と、複雑な気持ちになりいいことはありません。

膣内射精障害の原因になっているのは「オナニー」です。

ギン次郎

ギン次郎
では、どのようなオナニーで膣内射精障害になってしまうのでしょうか?

膣内射精障害になってしまうオナニーの方法、そして膣内射精障害の改善方法などをご紹介していきます。

間違ったオナニーの方法

膣内射精障害は、オナニーが原因と言いましたが、これは厳密にいうと「オナニーのやり方」が原因になっています。

強くペニスを握って激しくオナニーをするやり方がNGなんです。

ギン次郎

ギン次郎
自分が気持ちいいように、圧力を強くかけてオナニーしていないでしょうか

女性の膣内は、意外と思っているよりも締め付けが強くなく、オナニーしている時の強い圧力に慣れてしまっていて、弱い圧力では射精できなくなってしまうのです。

これは、いくらピストン運動をしたとしても一向に気持ちよくならない状態ですので、フル勃起状態にならずに中折れしてしまう可能性だってあります。

 

男性にとってセックスとオナニーって違うものじゃないでしょうか?

セックスにはセックスの気持ちよさがあるし、オナニーにはオナニーの気持ちよさがあって、パートナーがいてもオナニーをする人が多くいます。

セックスでは、自分ができない気持ちよさを相手が提供してくれて、オナニーでは相手が提供できない気持ちよさを自分で引き出せるものだと思います。

 

気持ちが良いからと圧力の強いオナニーをしてしまい、膣内射精障害になってしまい、夫婦では妊娠できなくなってしまう場合だってあるのです。

最悪の場合、私では「気持ちよくならないのかな」「浮気しているのかな」と疑われて別れてしまう可能性だってあります。

ギン次郎

ギン次郎
では、この膣内射精障害はどのようにして改善することができるのでしょうか?

膣内射精障害を改善しよう!

早漏の人なんかは、逆に長くピストン運動できると思って羨ましいと思ってしまいますよね。

私自身以前まで早漏だったので、逆にいいなっと思ったのですが、セックスをしていて射精できないのは凄くモヤモヤしますし、なにより女性に申し訳ないです。

膣内射精障害はいいことがないですので、すぐにでも改善させた方が良いのです。

膣内射精障害の改善方法はいくつかあり…

  • 低刺激のオナニー
  • コンドームをつけてオナニー
  • オナホールでオナニー
  • AVの見過ぎに注意

これらの方法で、膣内射精障害を改善させることができます。

では、改善方法を詳しくご紹介していきます。

低刺激のオナニー

強い圧力で慣れてしまって膣内射精障害になってしまっているので、低刺激のオナニーで射精できるようにしなければいけません。

低刺激のオナニーに慣れて射精することで、膣内射精障害を改善できるのですが、すぐに低刺激のオナニーでは射精できません。

なので、徐々にオナニーの圧力の強さを下げていって、段階的に強さを弱めていくといいです。

一気に膣内射精障害を改善させようと思ってしまっても、やはり快楽に勝てずにすぐに圧力の強いオナニーに戻ってしまうでしょう。

ですので、段階を踏んで徐々に強さを弱めていく方法がオススメです。

コンドームをつけてオナニー

コンドームをつけてオナニーする方法もオススメです。

これは、生でオナニーするときよりも刺激が抑えられるので、女性の膣内が気持ちが良いという感覚に戻してくれます。

基本的にはコンドームをつけてセックスしますので、コンドームをつけての射精に慣れることで、セックス中に射精できるようになるでしょう。

コンドームをつけないで生でセックスする場合は、刺激が増しますのでオススメです。

更にオススメな方法が、コンドームの中にローションを入れてオナニーすることで、圧力がさらに弱まるのですが、女性の膣内のようなヌルヌルの刺激を感じることができ、セックスの時の感覚になれますので、この方法もオススメです。

オナホールでオナニー

オナホールを使用することでも、膣内射精障害を改善できます。

この時のポイントが、締まりの緩いオナホールを使用することです。

締まりの強いオナホールでは意味がありませんので、締まりの弱いオナホールを使用してください。

オナホールは女性の膣内を再現していてセックスの時の感覚になれますので、膣内射精障害を改善することができます。

AVの見過ぎに注意

AVの見過ぎも注意が必要です。

これは、オナニーには直接関係はないのですが、AVを見過ぎてしまうとAVみたいなプレーが普通だと感じてしまい、普通のセックスに満足できなくなって、興奮せずに射精できなくなってしまう可能性があります。

特に、マニアックな作品のAVなどは要注意で、マニアックな性癖を持っている方は、普通のAVの作品でも射精できるようにしておいた方が良いですね。

最後に

オナニーは気持ちのいいものですが、間違ったオナニーの方法は自身の破滅になってしまいます。

つい気持ちが良いからと、圧力をかけたくなる気持ちは凄くわかります。

ですが、射精できないモヤモヤや、なにより女性に対して凄く申し訳ない気持ちになりますので、できれば少しでも早く改善するようにしましょう!

ギン次郎も飲んでます!EDに効くサプリランキング!

関連記事

ED(勃起不全)改善におすすめの精力剤・サプリランキング

カマグラゴールド(バイアグラのジェネリック)の効果と副作用は?

彼氏・旦那がED(勃起不全)かも?直す方法はないの?

心因性ED(勃起不全)の原因と改善方法まとめ

ED(勃起不全)の見分け方は?当てはまる症状をチェック!

インポの改善は治療薬と精力剤どっちがいい?おすすめは?