マカとクライチャイダムを徹底比較!おすすめはどっち?

精力剤の商品を見ていて目につくのが「マカ」「クラチャイダム」をよく見かけるようになります。

マカは有名なので一度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

マカは、昔マイナーなもので一部の健康マニアにしか知られていなかったのですが、とても優秀な成分をもっていて企業が商品化して徐々に有名になっていきました。

現在では、ドラッグストアなどで気軽に買えるようになるくらい、生活に馴染んできたのがマカです。

ですが、クラチャイダムというものは、初めて聞く人が多いんじゃないでしょうか。

正直、管理人であるギン次郎も精力剤を買い始めたときに、初めてクラチャイダムという存在を知りました。

このマカとクラチャイダムは同じような成分が入っていて、どちらも精力アップには欠かせない存在です。

そこで気になってくるのが、マカとクラチャイダムどちらの方が、有効成分が沢山入っていて精力アップに効果的なのか!です。

ギン次郎

ギン次郎
まずは、マカ・クラチャイダムとはなんなのかご紹介して、マカとクラチャイダムを徹底比較していきます。

マカとは


出典:http://www.yamano-life.jp/lab/maca/maca_uservoice.html

マカはペルー産のアブラナ科の植物で根菜です。

キャベツやブロッコリー、大根と同じ種類の野菜ですね。

一度栽培した土地は数年間不毛になると言われる程、生命力がとても強く土地の養分をすっかり吸い取ってしまうのです。

ペルー国外に生の状態で持ちだすことが禁止されていて、あまり生の状態で見たことがある人が少なく、サプリメントなどに加工されて日本に輸入されています。

マカには、精力アップには欠かせないアルギニンの他に、ロイシンやリジンなどの必須アミノ酸が豊富に含まれています。

精力回復や不妊症の改善に効果的な他に、活力増強、ストレス軽減、更年期障害の軽減、集中力の向上、ガン予防など、様々な良い効果があるのです。

ビタミンやミネラルもバランス良く含まれていて、特に注目したいのが亜鉛で、亜鉛も豊富に含まれています。

亜鉛は、精子量のアップの効果があり、性欲増強や精力アップの効果が期待できます。

クラチャイダムとは

クラチャイダムとは、タイやラオスが原産の天然ハーブです。

実は1000年以上前からあり、男性の精力を増強させたり滋養強壮に効果があるとして、地元民に定着しているものなのです。

「黒ウコン」「黒生姜」「ブラックジンジャー」など様々な別名がありますが、全て同じ物を指しています。

タイやラオスだけで作られているものではなく、日本では沖縄でも生産されており、沖縄では「黒ウコン」とよく呼ばれています。

クライチャイダムにも、精力アップに欠かせないアルギニンや、抗酸化成分であるフラボノイド類が豊富に含まれています。

精力アップやED改善の効果があるほかに、アンチエイジング効果やダイエット効果、冷え性解消、抗アレルギー効果など沢山の良い効果・効能が得られます。

マカとクラチャイダムを徹底比較

ではマカとクライチャイダムではどちらの方が優れているのか比較していきます。

マカとクライチャイダムの100gあたりの成分の含有量を比較してみました。

成分 マカ クライチャイダム
アルギニン 610mg 1480mg
アスパラギン酸 670mg 1320mg
リジン 310mg 360mg
スレオニン 330mg 380mg
フェニルアラニン 290mg 320mg
セリン 330mg 370mg
チロシン 200mg 470mg
ロイシン 450mg 690mg
イソロイシン 280mg 380mg
グルタミン酸 730mg 950mg
グリシン 350mg 530mg
バリン 390mg 430mg
メチオニン 110mg 180mg
亜鉛 7.93mg 2.51mg
カルシウム 586mg 137mg
プロリン 2490mg 250mg
ヒスチジン 190mg 115mg
アラニン 390mg 250mg
ギン次郎

ギン次郎
この表では赤文字になっている方が含有量が多いことを示しています。

アルギニンの含有量に大きな差

この比較を見ていただければわかる通り、クライチャイダムはアルギニンの含有量がマカに比べて約2.4倍もあり、クライチャイダムの方がアルギニンが含まれているのです。

アルギニンは、体内に入ることでシトルリンというアミノ酸に変化するのですが、その変化したときに一酸化窒素を分泌します。

その一酸化窒素によって、血管が広がり血流をスムーズにする働きがあるのです。

そのことによって、血流が改善されてペニスに血液がしっかりと行き渡り、精力がアップするのです。

上記でも説明していますが、アルギニンは精力アップには欠かせない大事な存在ですので、クラチャイダムは精力剤としてとても優秀なのです。

クラチャイダムは疲労回復やストレス軽減にも

バリン、ロイシン、イソロイシンは、BCAA(分岐鎖アミノ酸)といわれるアミノ酸で、疲労回復筋肉増強の効果があり、クラチャイダムの方が多く含まれています。

その他にも、メチオニン、グリシン、グルタミン酸、セリンは、精神的なストレスの緩和に役立つアミノ酸で、こちらもクラチャイダムの方が含有量が多いのです。

このことから、疲労や精神的ストレスなどからくるEDの改善には、マカよりもクラチャイダムの方が優れていることがわかります。

もちろんマカにも含まれている成分ですので、効果は十分に期待できますが、クラチャイダムの方が効果に期待をもてるでしょう。

肥満解消にはマカがオススメ

ヒスチジン、プロリンのアミノ酸は、脂肪燃焼に効果があり肥満解消に役立つ成分です。

肥満は、糖尿病や高血圧といった生活習慣病を併発する可能性が高く、生活習慣病によってEDになってしまう可能性は非常に高いです。

ですので、すでに肥満体質の方にはクラチャイダムよりもマカの方がオススメで、脂肪燃焼促進のアミノ酸の含有量が多いことから、肥満体質からくるEDなどに効果的なのです。

男性ホルモンの分泌もマカ

男性ホルモンは、性欲アップや勃起機能にとても重要な役割を果たしてくれて、性欲増進の効果や精子を生成してくれる働きがあります。

ですので、男性ホルモンが減少してしまうと、性欲減退や勃起機能の低下に繋がってきます。

男性ホルモンは、歳を取っていくと徐々に低下していき、40代あたりから急激に低下してしまうので、EDなどになってしまう人が多くいらっしゃいます。

そこで、クラチャイダムよりもマカに多く含まれる「亜鉛」が男性ホルモンの分泌を助けてくれるのです。

亜鉛は男性ホルモンを生成している睾丸に多く存在していますので、亜鉛不足になってしまうと男性ホルモンの分泌が低下し、性欲減退や勃起機能の低下に繋がってきます。

亜鉛を効果的に摂取することによって精子量を増やして、男性ホルモンの分泌を活発にすることができるのです。

このことから、亜鉛を摂取することによりEDの改善や予防をすることができます。

まとめ

クラチャイダムとマカの比較表を見てみると、アルギニンの含有量からクラチャイダムの方が良さそうに見えます。

ですが、自分がどのような効果の目的で精力剤を使うかによって変わってくるので、その点は勘違いしないように気をつけてくださいね。

加齢・生活習慣・ストレスの方はクラチャイダム

加齢や生活習慣からくる精力減退を治したい方にはクラチャイダムがオススメになっています。

加齢や生活習慣から精力減退している人は、大抵の方が血行不良が原因の場合があります。

ですので、マカよりもクラチャイダムの方が多く含まれているアルギニンが、血管を広げて血流の流れをスムーズにしてくれて、精力減退を解消してくれます。

また、メチオニン、グリシン、グルタミン酸、セリンがマカより多く含まれていることから、ストレスや緊張などの精神的な部分からくる精力減退にも、クラチャイダムの方が効果的です。

男性ホルモン減少・肥満体質の方はマカ

男性ホルモンが減少している方や、肥満体質の方にはマカがオススメになっています。

肥満体質は、すべてにおいてマイナスで精力減退に繋がる症状が沢山あります。

そのマイナス要素を、クラチャイダムよりもマカの方が多く含まれる、ヒスチジン、プロリンのアミノ酸が脂肪燃焼を助けてくれます。

もちろん、マカを飲んでいるだけで痩せるものではなく、痩せやすい身体にしてくれるものですので、しっかりと運動をすることによって、痩せる努力が必要です。

運動することによって、男性ホルモンの分泌がとても活発になりますので、適度な運動は精力増強にも繋がります。

さらに、亜鉛の力によってさらに男性ホルモンの分泌が増えますので、マカを摂取することによって、効果的に精力アップに繋がるということです。

ギン次郎

ギン次郎

マカとクラチャイダムを比較しましたが、どちらが悪いということはなく、どちらも精力アップにはとても効果的なものです。

ですので、精力剤を選ぶ際は、上記の基準でどちらが自身に合った精力剤なのかを確かめてから、精力剤を使用するといいでしょう!

ギン次郎が絶賛!おすすめ精力剤ランキング!

関連記事

精力アップ・持久力アップにおすすめの精力剤・サプリランキング

早漏の原因は4種類あった!改善方法をどこよりも詳しく!

どうして?中折れしてしまう原因3つと対処法まとめ!

【精力アップ】ニンニクの新有効成分!オキソアミヂンの効果まとめ

食べちゃダメ!精力・性欲を減退させる食べ物・飲み物をまとめてみた

【疑問】レッドブルやリポビタンDで精力アップはできる?