食べちゃダメ!精力・性欲を減退させる食べ物・飲み物をまとめてみた

精力をアップさせる食べ物は沢山あり、ニンニクやニラ、レバーにナッツ類などがあります。

これらの食べ物はよく食べることで、精力アップにとても効果的なのです。

ですが、精力を減退させてしまう食べ物・飲み物も多く存在しているのです。

意外と精力を減退させてしまう食べ物・飲み物はあまり知られておらず「何の食材が減退するの?」と聞かれても答えられない人の方が多いんじゃないでしょうか?

そこで、どのような食べ物・飲み物が精力を減退させてしまうのかご紹介していきます。

精力減退してしまう食べ物・飲み物

アルコール

アルコールは、適度に飲むことで性欲アップにはなるのですが、飲み過ぎることにより精力が減退してしまうのです。

脳の中枢神経の中には、勃起を促すための神経も入っています。

その為、アルコールを飲み過ぎることで、脳の中枢神経がマヒしてしまう為に、脳から勃起しろ!っという伝達ができなくなってしまいます。

他にも、血中アルコール濃度が0.025%の場合(約ビール中瓶1本)でしたら、通常通り勃起します。

ですが、血中アルコール濃度が0.05%(約ビール中瓶2本)だと、徐々に勃起力が落ちてきて、さらにお酒を飲み続けることでペニスの勃ちがさらに悪くなってきます。

毎日飲んでる人も注意

アルコールを毎日、毎日じゃなくても頻繁に飲んでいることによって、肝機能が低下して男性ホルモンの分泌が減少します。

男性ホルモンは、精力アップにとても重要な役割を果たしてくれるもので、男性ホルモンが分泌されて一酸化窒素を生成して勃起を促す効果があります。

ですので、男性ホルモン減少はとても致命的なのです。

他にも、アルコールを分解する為に、身体の中の亜鉛やビタミンなどの栄養素を用いて分解します。

この亜鉛やビタミンは、精子を作る為に無くてはならない栄養素ですので、アルコールの分解に栄養素を使われてしまい精子量が減少して精力減退に繋がってしまいます。

お酒を飲んでいてこう感じたことはありませんか? 「エッチなことがしたい!」 男性なら一度は考えたことがあるんじゃないでしょう...
ギン次郎

ギン次郎

もしいざという時に飲む場合は、適度なお酒の量をたしなむ程度にするといいでしょう。

もし毎日お酒を飲んでいる方は、徐々に休肝日を作ってお酒を飲むペースを減らしていきましょう!

甘い食べ物

甘い物を食べ過ぎると血糖値が上がり、血流が悪くなってしまいます。

そのことによって、動脈硬化などによって勃起不全、勃起障害になってしまう可能性があります。

さらに血糖値が高いことによって、男性ホルモンの分泌が減少してしまいます。

特に注意が必要なのが糖尿病で、糖尿病には血流・神経・海綿体に悪影響を起こしてしまっています。

男性が勃起するために、とても重要な血流・神経・海綿体に悪影響があるので、EDになってしまう確率がグンと増えてしまうでしょう。

あくまで、甘い物を食べ過ぎるとダメという話ですので、適度に食べ過ぎない程度に甘い物を摂取するといいですね。

インスタント食品

インスタント食品を食べることによって、直接的な精力減退になりませんが、食べ続けることにより、インスタント食品に多く含まれる塩分脂質によって精力減退に繋がります。

まず塩分は高血圧を引き起こす可能性が高く、脂質は肥満体系の原因と考えられます。

塩分の摂りすぎなどによる高血圧では、悪玉コレステロールが血管に溜まり、血流が悪くなって勃起不全などの症状を起こしてしまいます。

そして、肥満体系になることで、運動などがおろそかになり、男性ホルモンの分泌が減少してしまうのです。

手ごろで簡単に食べられるのは魅力ですが、インスタント食品も摂取し過ぎるとダメですので、バランスの良い食事にすることが大事になってきます。

コーラ

コーラには「有機リン」という成分が含まれていて、有機リンが体内から出る時に「カルシウム」も同時に出てしまうのです。

以前に、農薬に多量に含まれる有機リンの作用によって、EDになってしまった例もあるそうです。

有機リンは決して悪い物ではなく、ある程度は身体に必要な物なのですが、摂取しすぎてしまうと身体に影響がでてしまうのです。

有機リンを摂取しすぎることで体内のカルシウムが不足してしまい、これが勃起と射精をコントロールする神経に悪影響を与えてしまいます。

その結果、精力を減退させて勃起不全になってしまう可能性があるのです。

コーラも他同様で、飲み過ぎるとダメですので、毎日飲んでいると肥満の原因にもなってきますので、ある程度控えるようにしましょう。

まとめ

これらの食べ物や飲み物は、摂取しすぎることで、何らかの病気などを引き起こしてしまい、その結果精力減退に繋がってしまうのです。

偏った食生活などをしているとこのような症状がでてしまいますので、野菜などもしっかりと摂取して、バランスの良い食事を心掛けることが大事です。

精力剤を飲み続けたとしても、このように食生活が偏っていると、効果を実感しづらくなってしまいますので、健康的な食生活を送ることはとても重要です。

ギン次郎

ギン次郎

生活習慣病になってしまっては勃起力が下がってしまうどころか、EDになってしまう可能性もでてきます。

ですので、しっかりとしたバランスの良い食事を摂って、男の自信を取り戻せるように頑張ってみてください!

ギン次郎が絶賛!おすすめ精力剤ランキング!

関連記事

40代・50代で勃起力が低下する原因と回復させる方法を解説!

【精力アップ】ニンニクの新有効成分!オキソアミヂンの効果まとめ

どうして?中折れしてしまう原因3つと対処法まとめ!

早漏を治すオナニー方法と遅漏を治すオナニー方法を解説!

【ふにゃちん必見】ペニスを硬くする方法まとめ!

マカとクライチャイダムを徹底比較!おすすめはどっち?