コックリングは効果あるの?勃起力や持続力はアップする?

ギン次郎

ギン次郎
コックリングって知っていますか?

コックリングとは、ペニスの勃起を持続させる為につける器具になります。

私自身なんか名前は聞いたことあるけど、どんなものなのかなーっと思っている程度で、あまり気に留めてなかったです。

ですが、興味本位で少し調べてみると勃起力が向上する!持続力がアップする!などの情報が書いてあったのです!

コックリングの効果をまとめると…

  • 勃起力の向上
  • 勃起時間の持続
  • 包茎の改善
  • 射精するまでの時間を長くする

勃起時間の持続だけでなく、様々な嬉しい効果があって「なんだこの魔法の器具は!?」っと驚きました(笑)

いざ買ってみたはいいものの、効果をあまり感じられなければ意味がありませんので、どのような仕組みなのかご紹介していきます。

コックリングの仕組み

コックリングとは、上記の画像のような輪っかの器具をペニスの根本につけることによって、勃起の持続力をつけるものです。

ペニスは血液がパンパンに溜まることによって、硬くギンギンに勃起するのですが、ペニスがすぐに萎えてしまう人はペニスに血液が上手く溜まっていないからです。

そこで、ペニスの根元にコックリングをつけることにより、ペニスがコックリングによって締め付けられて血流を悪くし、ペニスに血液を溜まっている状態を作るのです。

ペニスは海綿体(血管)で出来ていますので、ギンギンのペニスの状態の時って血管が浮き出ていて、血液が溜まっているなって感じがしますよね。

その状態をキープできるのがコックリングなのです。

冒頭で紹介したように、他にも効果がありますので詳しくご紹介していきます。

包茎の改善

コックリングはペニスの根元につけるものですので、ペニスの皮をそのままコックリングが引っ張ってくれます。

勃起時に皮が完全に剥けるという方は大丈夫なのですが、勃起したら皮は剥けるんだけど皮自体が長くて自分で剥かないと皮が剥けない方が多くいます。

勃起時に皮が被っている状態は、正直恥ずかしい気持ちになってしまうこともありますので、ここでコックリングを使用することで完全に皮が剥けた状態を作れるのです。

射精するまでの時間を長くする

ペニスを締め付けているわけですから、射精するまでの時間を長くすることもできます。

早漏で悩まれている方に特にオススメで、長い時間ピストン運動をできて気持ちよさを長く感じられますし、なにより早く射精してしまって恥ずかしい、申し訳ない、という気持ちを感じなくて済むのです!

コックリングには種類がある

  • シングルタイプ
  • ダブルタイプ
  • トリプルタイプ

コックリングを大きくわけると、主に3種類に分類できます。

シングルタイプ


出典:https://www.e-nls.com/pict1-44054?c2=35001016

シングルタイプは、そのまま指輪状の輪っかのみのタイプでペニスの根元につけるものが主流ですが、亀頭を締め付ける感じでカリの部分につけるタイプのものもあります。

ダブルタイプ


出典:https://www.e-nls.com/pict1-25549?c2=35001016

ダブルタイプは、輪っかが2つあるもので一つの輪っかはペニスの根本に通して、もう一つの輪っかは睾丸に通すタイプのものです。

シングルタイプの場合だと、しっかりと締め付けがあるのですが少し不安定な状態で、ピストン運動をしている時に根元でしっかりと固定されず、ずれてしまう可能性があります。

ですが、ダブルタイプは睾丸でしっかりと固定している状態ですので、片方のペニスの根本の輪っかがずれることがないです。

トリプルタイプ


出典:https://www.e-nls.com/pict1-48750?c2=35001016

トリプルタイプのコックリングは、ペニスの根本、睾丸、竿につけるタイプです。

上記の画像の大きい輪っかの部分をペニスの根本につけて、真ん中の輪っかを睾丸の部分に、一番上の輪っかを竿の部分につけます。

3つの輪っかをつけることによって、ピストン運動をしていても安定感があってずれることなく、なにより2つの輪っかでペニスを締め付けていますので、勃起の持続がさらに向上されるようになります。

パートナーに刺激を与えるタイプ


出典:https://www.e-nls.com/pict1-15516?c2=1111

面白いタイプですと、コックリングをつけることによって、女性にさらに刺激を与えられるタイプのものもあります。

上記の画像は、従来のダブルタイプのものの上にバイブをつけれるタイプのもので、つけてピストン運動をすることによって、ちょうど女性の陰核(クリ)に当たって刺激を与えられるものです。

コックリングの危険性

ギン次郎

ギン次郎
ここで気になるのが、ペニスを締め付けている状態なわけですから、コックリングに危険性はあるのかどうかです。

まず、長い時間コックリングを装着するのはやめましょう。

コックリングを装着すると、ペニスに血液がずっと留まっている状態になるわけですが、その状態が続くと血の巡りが悪化し、血管を痛める事になってしまいます。

また、コックリングで締め付けられている部分は常に圧迫されてるので、その周辺の組織も痛められてしまうからです。

その結果、勃起障害が起こってしまう可能性が高まってしまって、逆に勃起しない状態になりかねません。

最悪の場合、ペニスがうっ血して使い物にならなくなる場合もあります。

使用時間の目安は長くて20分~30分程度にして、注意して使用しましょう!

スチール素材に注意

他にも、コックリングは弾力・伸縮性のあるゴムで作られていることが多いですが、スチール素材(メタル)で作られているものは注意が必要です。

スチール素材ですので、硬く頑丈な作りです。

このような作りですので、以前に勃起状態がおさまらなくスチール素材のコックリングが取れない状態が続いて、救急隊を呼んでコックリングを切断するケースがあったようです。

ギン次郎

ギン次郎
こんなアクシデントはとても怖いですし、なにより人に迷惑がかかってしまいますので、使用する際は大きさなどをよく確認してから購入すると良いですね。

ギン次郎が絶賛!おすすめ精力剤ランキング!

関連記事

手軽で簡単!勃起力改善に効くツボはどこ?

彼女や嫁とセックスする時に勃たない。。対策はあるの?

早漏を治すオナニー方法と遅漏を治すオナニー方法を解説!

彼氏・旦那にバレないように精力剤を飲ませる3つの方法!

レバニラ炒めの精力アップ効果と作り方(レシピ)を紹介します

睡眠が原因で精力減退?良質な睡眠をとるためにすべき4つのこと