乏精子症(精子減少症)とは?原因と改善方法・治療方法について

ギン次郎

ギン次郎
全然子供ができない…

こんな悩みを持っていませんでしょうか?

この悩みは、乏精子症(ぼうせいししょう)という男性不妊の原因の一つである精液中の精子の数が少ないことをいって、乏精子症になっているのかもしれません。

  • 乏精子症
  • 精子無力症

この2つが男性不妊の原因として多く、精子無力症は精子の運動率が低いことです。

そこで今回は、乏精子症について詳しくご紹介していきますので、妊活をしていても中々子供ができない、これから妊活を始めようという方はチェックしてみてください!

乏精子症とは

乏精子症は、精液検査で精液1cc当たりの精子数が1,500万以下で、射出精子当たりの総精子数(精液量×濃度)が3,900万以下のことを指します。

健常男性の精子数は億単位ですので、それに比べると1,500万という数字はかなり低いものです。

さらに、精子運動率が低いと精子無力症と合併している「乏精子無力症」になっている場合もあります。

これは単純に精子量が少なく、さらに精子の運動率が低いということです。

この状態では中々子供ができることが難しく、妊活を苦労する結果になると思うのですが、決して妊娠しないというわけではありません。

自然妊娠しにくいというだけで子供ができないというわけではないのですが、確率を上げるためにも乏精子症は治しておきたいですよね。

乏精子症の原因

乏精子症の原因は様々なケースが存在して、乏精子症になってしまう原因を特定するのは中々難しいです。

特定できる範囲として、乏精子症の原因として考えられるのは…

  • 喫煙
  • 染色体異常
  • 精索静脈瘤
  • おたふくかぜによる精巣炎
  • 停留精巣
  • ホルモン分泌異常

この中で、喫煙精索静脈瘤が原因で男性不妊になっている方が多くいます。

喫煙による男性不妊

喫煙によって男性不妊になるというのは、しっかりとしたデータが出ています。

喫煙で男性不妊なるのは、酸化ストレスが原因と考えられています。

精子は、この酸化ストレスに非常に弱いと言われていて、酸化とは身体を錆びさせているということです。

アメリカの大学の研究では、非喫煙者よりも喫煙者の総精子数は15~24%も少ない結果がでているのです。

また、精子の運動性の低下と、正常な形態の精子の数の低下も確認されていて、その結果卵子との結合率が悪くなっています。

「1日4本以上のタバコを2年以上吸っている男性」を対象に行った研究なのですが、タバコを吸われる方の多くが1日に4本以上を吸っていますので、喫煙が原因で男性不妊になっているということがわかりますよね。

精索静脈瘤による男性不妊

中々子供ができないと悩んでいる方の40%以上が、精索静脈瘤で男性不妊になっています。

精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)とは、血流障害で睾丸に腫れが発生して、精子を出す管や血管などを覆っている精索(せいさく)が圧迫され睾丸の温度のあげてしまい、精子を作る働きに悪影響を与えてしまうことです。

睾丸がぶら下がっている静脈(内精索静脈)の血液が逆流することで精索静脈瘤になってしまいます。

  • 陰嚢部が重く感じる
  • 陰嚢部に不快感を感じる
  • 陰嚢部が痛い
  • 陰嚢上部がミミズ腫れ
  • 陰嚢部が鬱血している

このような症状がある方は、精索静脈瘤の疑いがありますので、一度確認してみてください!

乏精子症の改善・治療方法

乏精子症の改善・治療方法についてですが、上記の症状を感じたりしたら、まずはクリニックなどにいき医師に相談してみるのがいいでしょう!

特に、精索静脈瘤の場合は自分で治すことはできませんので、しっかりとした治療を受けて改善させるのが一番です。

まずは、精子が元気な状態なのかを確認するためにも、精子検査を受けるのがいいですね。

精子検査はクリニックなどで受けることができ、精子が活発に動いているか、精子が沢山いるかなどを確かめることができます。

保険適用外で5000円程度かかってしまうのですが、これで安心できるのか、早めに治療できるのかで妊活に大きく差がでてきますので、少しでも悩まれている方は精子検査からしてみるといいですね。

自分で予防できること

妊活を考えている人がいるならば、少しでも子供ができる確率をあげるためにも、自分でできる予防策があります。

現在妊活に励んでいる方にも、有効な手段ですのですので是非試してみてください。

  • ブリーフ・ボクサーパンツはやめてトランクスにする
  • 自転車やバイクは控える
  • 締め付けるジーンズを履かないようにする
  • 長時間の運転は控える
  • 膝上でのPCはやめる
  • バランスの良い食事
  • 睡眠時間をしっかりとる
  • ストレスを解消させる
  • 精子量増加に効果のある精力剤を飲む

睾丸を締め付けないようにしたり、栄養を与えたり、股の風通しを良くして温度を下げ精子を殺さないようにしたりする方法です。

日頃から、自身で出来ることばかりですので、もし妊活をこれから頑張ろう、妊活を今現在頑張っているという方は気を付けてみてください。

精子量増加のオススメ精力剤

上記の精子量増加の精力剤でおすすめなのが「海乳EX」です。

精子をつくる為には、亜鉛が必要不可欠でタンパク質と亜鉛が合成することによって、精子が生成されるのです。

ですが、亜鉛は身体で生成することができない成分ですので、食べ物などから摂取しなければいけないのですが、成人男性の1日の推奨摂取量は「12mg」です。

亜鉛を一番多く含む食材は「牡蠣」なのですが、この牡蠣は12mg亜鉛を摂取するために5~7個は食べなければいけなく、さらに生牡蠣じゃないとしっかりと亜鉛を摂取できません。

毎日生牡蠣を食べるのは飽きてしまいますし、お金の出費も痛く、なにより生牡蠣ですから食中毒になってしまう可能性だってあります。

そこで、精力剤で効率的に亜鉛を摂取するのがオススメなのですが、海乳EXは牡蠣濃縮エキスを配合している精力剤で、2粒飲むだけで亜鉛を12mg摂取することができるんです!

飲むだけで簡単に亜鉛が摂取できて、初回の購入は980円と安いですので、気になるかたは是非一度試してみてください!

精子の量が少なくなってくることによって、様々な悪影響を及ぼします。 性欲が落ちてきて、精力自体も低下してペニスの勃起力が低...

関連記事

精液を増やすにはプロテインがおすすめ?効果と注意点を知っておこう

【男の妊活】精子の運動率が低い原因と高める方法

タバコが不妊の原因に?喫煙と精子の関係性を調べてみた!

【男の妊活】アミノ酸を摂って精子量アップ!おすすめの食べ物は?

精子を増やすために運動しよう!体型と精子量の関係性

妊活目的でバイアグラを飲むのは効果あるの?