30代・40代におすすめの精力剤は?正しい選び方も解説!

ギン次郎

ギン次郎
精力剤選びで迷われていませんか?

20代の頃はペニスが普通に勃起して、精力に関しては特に悩みなどはなかったけど、30~40歳になるにつれて精力が低下してくるケースは少なくありません。

すでに精力剤を飲まれているかもしれませんが、今から精力剤を選んで飲もうと思っているのでしたら、まずどの精力剤にしようかすごく悩まれるはずです。

現在何百種類という数の精力剤が販売されていますからね。。

「この成分がこれだけ入っている!」と書いてあってもその成分がなんの効果があるのかもわからないですし、精力剤自体決して安いものでもありませんので、お金をムダにしない為にもしっかりと効果を実感できる精力剤を購入したいですよね。

ギン次郎

ギン次郎
私自身は最初に精力剤を購入する時、全く知識がなくとにかく色々な精力剤を試してお金をムダをしてしまった経験があります。

効果の無い精力剤を使用していては、お金をムダにするだけでなく、時間もムダにしてしまい、そのムダをしていた時間に効果のある精力剤を飲んでいれば…っとよく考えていました。

私の様に精力剤選びに失敗しない為にも、しっかりと効果の実感できる精力剤を選んで精力アップしていってください。

30代・40代の精力剤選び

精力剤は何百種類と販売されていると説明しましたが、精力剤の成分・効果は様々で、その人の性に関する悩みによって精力剤を選ぶ必要があります。

例えると風邪薬で、熱・のど・鼻の症状に合わせて効き目の違う風邪薬が3種類あるように、精力剤にも効き目の違う種類があるのです。

30代・40代の性に関しての悩みの多くが…

  • 勃起力の低下
  • EDになってしまった
  • 子供ができない

多くの30代・40代の方がこの3つの悩みを抱えており、私自身も以前まではよく悩んでいて、男としての自信を失ってしまい正直ショックを受けていました。

ではこの3つの悩みについて、どのような原因で精力が低下しているのか、この悩みに対する効果的な成分、悩み別でのオススメの精力剤をご紹介していきます。

勃起力の低下

30代・40代で勃起力が低下してしまった原因として考えられるのが…

  • 男性ホルモンの分泌量が低下
  • 食生活・生活習慣の乱れ

多くの方がこういった原因によって勃起力が低下しているのですが、年齢のせいばかりにしてしまっていて、なんの処置もせず全く改善しなく悩まれている方が多いのです。

男性ホルモンの低下

30代・40代で勃起力が低下してしまった原因の一つとして考えられるのが「男性ホルモンの低下(テストステロン)」です。

男性ホルモン(テストステロン)とは男性らしさを作るホルモンで…

  • 筋肉量の増加
  • 男性らしい身体つきにする
  • 体毛が濃くなる
  • やる気・モチベーションをあげる
  • 集中力の向上
  • 性欲の増進
  • 精子の形成

このような効果があり、男性には必須となるホルモンなのです。

おそらく、思春期にこの男性ホルモンを感じていて、異性を気にし始めたり、陰毛が生えてきたり、体毛が濃くなってきたなっと感じたはずです。

この頃から、男性ホルモンの分泌が活発になっており大人になるにつれて男性ホルモンの量が増えていくのですが、18~30歳をピークにこの男性ホルモンの分泌量は低下してしまいます。

男性ホルモンは精力にとても繋がりの深いものですので、30代・40代で男性ホルモンの分泌が低下したことによって精力が低下したなっと感じる方が多いのです。

ギン次郎

ギン次郎
個人差があり、30歳まで男性ホルモンが活発に分泌している人もいますので、特に勃起力の低下を感じるのは40代の人に多いですね。

食生活・生活習慣の乱れ

30代・40代で特に多い原因がこの食生活・生活習慣の乱れです。

この年代になってくると、若いころと違い仕事が徐々に忙しくなってきて、責任のある立場になってきますよね。

  • 残業して夜遅くに帰っている
  • 寝る時間が少ない
  • 全く運動していない
  • インスタント食品・加工食品ばかり食べている
  • 飲酒・喫煙の頻度が高い

これらは、精力を徐々に低下させてしまっていて血流を悪くしている原因になっています。

血液がドロドロになったり、血管が収縮されて血流が悪くなっているのですが、血流が悪くなると勃起力が低下してしまうのです。

ペニスは、脳が性的興奮をして神経を通って勃起しろという信号が送られて、ペニスに血液が流し込まれてパンパンになり勃起します。

ですが、血流が悪くなっていることによって、ペニスに十分な血液を送ることが出来ず硬く勃起したペニスにならないのです。

ギン次郎

ギン次郎
忙しいと寝る暇もないですし、手っ取り早くコンビニ弁当やカップラーメンで食事を済ませてしまいますよね。

勃起力の低下に効果のある成分

  • アルギニン
  • シトルリン

この2つの成分が勃起力を向上させる成分で、アルギニンはなんか聞いたことがある成分だと思いますが、シトルリンはあまり聞き馴染みのない名前ですよね。

この2つの成分が、どのように勃起力の低下を改善させるのか詳しくご紹介していきます。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で、有名な所だとレッドブルにこのアルギニンが含まれており、なんか名前を聞いたことがあるという人が多いと思います。

アルギニンは体内に入ることによってシトルリンに変換されるのですが、その変換された際に「一酸化窒素」を分泌します。

この一酸化窒素は、血中に入ることで血管を拡張させる働きがあり、そのことによって血流が改善されるのです。

他にもアルギニンには「成長ホルモンの分泌量を増やす」効果もあります。

成長ホルモンは、生殖機能を正常に保つ働きがあります。

男性ホルモン同様に、成長モルモンも30代くらいから分泌量が減少してきて、若い頃に比べて半分くらいの分泌量になってしまうのです。

根本的に食生活・生活習慣の乱れを改善することも大事なのですが、仕事で忙しく改善する人が難しいと感じる方は特にアルギニンの摂取をオススメします。

それ以外でも、食生活・生活習慣の乱れを改善しながら、アルギニンを摂取することでより早く勃起力の低下を改善でき、今まで以上に勃起力が向上するでしょう!

シトルリン

シトルリンはアルギニンと同じアミノ酸の一種です。

アルギニンとシトルリンは相乗効果のある成分で、アルギニン同様にシトルリンも体内に入ることで、アルギニンに変換された際に一酸化窒素を分泌して、血管を拡張させる働きがあります。

アルギニンよりも血管を拡張させる働きが強く、ペニスは海綿体(血管)で出来ていますので、そのペニスの血管を拡張させてペニス増大の効果もあります。

アルギニンとシトルリンは相乗効果があると言いましたが、その理由として…

  • シトルリン800mg
  • シトルリン400mg+アルギニン400mg

シトルリンの方が血管を拡張させる働きが強いので、シトルリン800mgのほうが効果がありそうなのですが、シトルリン400mg+アルギニ400mgの方が血管拡張の働きが強いのです。

研究結果によってわかったことで、シトルリンとアルギニンの相乗効果のおかげで、両方を摂取した方が血中の一酸化窒素濃度が高いことがわかっています。

ギン次郎

ギン次郎
もちろんどちらかだけでも効果はあるのですが、両方をバランス良く摂取することでさらに勃起力の改善に役立つということです。

30代・40代の勃起力改善にオススメの精力剤

上記の結果から、勃起力が低下した30代・40代にオススメの精力剤は「マカエンペラー」です。

マカエンペラーの主成分として「マカ・クラチャイダム・シトルリン」が配合されています。

マカ・クラチャイダムには豊富なアルギニンが含まれており、マカエンペラーはアルギニン・シトルリンをバランス良く摂取できます。

AV女優の明日花キララさんがイメージキャラクターとして起用されていて、効果があるのか少し怪しく感じてしまいましたが、実際に成分などを見たらしっかりとしたものだとわかります。

最近話題となっているマカエンペラーは「日本サプリメントフーズ株式会社」が出している精力剤です。 日本サプリメントフーズ株式会社は、...

EDになってしまった

30代・40代でEDになってしまう方は多いです。

  • 心因性ED
ギン次郎

ギン次郎
このことが原因で、30代・40代でEDになってしまうのですが、なんか聞きなれない言葉ですよね。

心因性ED

心因性EDとは、日頃からのストレスや疲れ、不安などの精神的なものからくるEDのことです。

心因性EDには大きく分けて2種類の原因があり…

現実心因・・・あなた自身が直でストレス・疲れ・不安を感じてEDになること

真相心因・・・幼少期の体験やトラウマが原因でEDになってしまうこと

30代・40代の方で多いのは、現実心因であり日頃の仕事や家庭でのストレスだったり、将来のあせりや不安、経済的に苦しいなどが原因となっていることです。

この年代になってくると仕事を任され責任のある立場になったり、家庭をもって稼ぎ頭として頑張らなくちゃいけないというプレッシャーがあったりと、ストレスを感じやすい年代でもあります。

そのストレスを溜め込んでしまうことで、精神的にやられてしまいEDになってしまいます。

実はEDになっているかも!?

EDと聞くと、完全にペニスが勃起しなくなった状態を想像すると思うのですが、このイメージは間違ってはいませんが正解でもありません。

実はEDと呼ばれる範囲は広く、完全にペニスが勃起しなくなった状態をEDとも言いますが、勃起していてもEDと呼ばれる場合もあり…

  • 性行為中に中折れしてしまう
  • 勃起するけどすぐ萎えてしまう
  • 勃起するけど硬くならない

このようなケースでもEDという括りに入っていて、EDと認めたくない気持ちはわかりますが、EDになってしまっている可能性があるのです。

ギン次郎

ギン次郎
俺はEDではない!と認めたくないあまりに、その症状を放置してしまいさらにEDが悪化して最悪の場合、本当にペニスが完全に勃起しない状態になる可能性もあります。

早期に「EDになっているかも」と認めることで、早く男の自信を取り戻せますので一度あなたが上記のような原因がないか確かめてみてください。

EDの改善に効果のある成分

上記の原因から大事になってくるのは「ストレスの解消」です。

このストレスの解消に役に立つのが「クラチャイダム」です。

クラチャイダムは成分ではなく原料で、タイ原産のショウガ科の植物なのですが、このクラチャイダムに含まれているメチオニン・グリシン・グルタミン酸・セリンというアミノ酸によってストレスを緩和させることができます。

これらのアミノ酸は、ストレスによる細胞の酸化を防ぎ、筋肉・内臓・神経・ホルモン系の疲労を緩和することによってストレスを緩和させる働きがありますので、心因性EDにはとても効果的な成分なのです。

他にもクラチャイダムには、必須アミノ酸であるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)を豊富に含んでおり、BCAAは筋肉増強に効果的で疲れにくい身体にしてくれる効果もあります。

上記でご説明したアルギニンも豊富に含んでいますので、勃起力の向上にも役にたってくれるでしょう!

30代・40代のED改善にオススメの精力剤

ED改善にオススメする精力剤は「クラチャイダムゴールド」です。

クラチャイダムゴールドは、クラチャイダムだけしか使用していないクラチャイダム100%の精力剤です。

他に余計な成分が含まれていませんので、症状に狙いをつけて効率良く改善することができます。

クラチャイダムはマカと同じ成分を含んでいるのですが、クラチャイダムの方が含有量が多く、アルギニンに関してはマカの2.4倍もの量が含まれています。

ギン次郎

ギン次郎
精力アップにとても効果的なもので、現在とても注目されている植物ですので是非試してみてください!
クラチャイダムゴールドは「日本サプリメントフーズ株式会社」が販売している精力剤で、マカエンペラーなどの精力剤も販売しています。 ク...

子供ができない

30代・40代で妊活(妊娠活動)をしているけど、中々子供ができなくて悩んでいる方も多いです。

昔は女性が原因で子供ができないことが多いと言われていましたが、現在不妊治療に通う約半数の夫婦が男性が原因で子供ができない状況になっています。

ですので、俺は大丈夫だろうと思っていても実は男性が原因の場合が増えていますので、油断していてはダメなのです。

  • 精子量が少ない
  • 精子の運動率が低下している

主にこの2つが男性の不妊の原因として考えられます。

できれば早い年齢のうちに子供を授かりたい気持ちがあると思いますので、できる限りのことをして妊活をうまく成功させるためにも、この原因について詳しくご紹介していきます。

精子量が少ない

精子量が少ない原因として考えられるのが「食生活の乱れ」が原因です。

食生活の乱れとして考えられるのが、インスタント食品や加工食品を頻繁に食べていることです。

インスタント食品や加工食品には沢山の添加物が入っており、この添加物が入っていることによって美味しさを感じられます。

ですがこの添加物は身体に毒で、添加物を体内に摂取することによって、人間の身体は体外に添加物を出そうという働きをします。

この働きが行われる際に使われるのが「亜鉛」です。

亜鉛は体内に添加物が摂取されると、添加物にくっついて一緒に体外に出してくれる働きをしてくれます。

この働きのせいによって、体内の亜鉛が不足してしまい精子量が減少してしまうのです。

亜鉛の働き

亜鉛は精子を生成する働きのあるミネラルで、とても精力に関わりの強い成分です。

亜鉛単品では精子を生成することができず、タンパク質と合成することによって精子が合成されます。

タンパク質は精液ですので、そのタンパク質と合わさることで初めて精子ができるのです。

成人男性の1日の亜鉛推奨摂取量は「12mg」と言われているのですが、現在の成人男性の平均摂取量は「7~8mg」と言われています。

これは上記のインスタント食品や加工食品が増えたことが原因で、亜鉛は体内で生成できない成分ですので、食べ物などから摂取しなければいけない必須ミネラルです。

ですので、食生活を改善してバランスの良い食事を心掛けることで、亜鉛を豊富に摂取して精子量を増やす必要があります。

精子量が増えることで、性欲の増進や男性ホルモンの分泌を活発にしてくれますので、妊活がさらに活発になるでしょう!

精子の運動率が低下している

男性不妊の原因として、精子の運動率低下が原因ということも考えられます。

運動率が低いと、卵子までに辿り着ける精子が少なく、妊娠する確率が下がってしまうのです。

  • 加齢によるもの
  • 生活習慣の乱れ
  • 精子の溜め込み過ぎ

この3つの原因によって、精子の運動率が低下していますので、この原因について詳しくご紹介していきます。

加齢によるもの

女性は年齢を重ねるごとに妊娠しにくくなると言われていて、男性は歳をとっても子供を作れるなんて言われていますよね。

ですが、男性も年齢を重ねることで段々と精子の運動率が低下して、子供が出来にくくなってしまうのです。

精子は生きている限り一生作り続けられるものなので、歳をとっても子供を作れるというのは間違いではないのですが、年齢を重ねるごとに精巣機能が低下していきますので、子供が出来にくくなるのも事実です。

精巣の大きさは年齢とともに少しずつ小さくなり、上記で説明した通り男性ホルモンの分泌量も低下しますので、精子を生成する働きが弱くなり子供が出来ずらくなるのです。

目安としては、大体35歳前後から精子の運動率が低下してくると言われています。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れというのは、飲酒・喫煙、ストレス・疲れ、寝不足などのことです。

年齢を重ねると男性ホルモンの分泌が低下すると言いましたが、生活習慣が乱れることでも男性ホルモンの分泌は低下します。

男性ホルモンは精液の合成に欠かせないもので、男性ホルモンが低下してしまうことで、精液の量が減少して亜鉛と合成できずに精子も生成されず、健康な精子が出来上がらないのです。

ギン次郎

ギン次郎
飲酒・喫煙はアセトアルデヒドという毒性の高い物質を増やすことになりますので、特に注意してください!

精子の溜め込みすぎ

いっぱい精子をだして妊活を頑張ろう!っと1~2週間も精子を溜め込むのは逆効果になってしまいます。

精子は3日でパンパンの状態になると言われていて、毎日精子は作られています。

ですので、精子の量が増えることはいいことなのですが、逆に精子を出さなすぎると精巣内の精子が徐々に劣化していってしまうのです。

目安としては、3~4日に一度は精子を出した方が精子をサイクルできていいですので、婚活する際の目安にするといいですね。

精子の運動率を上げるのに効果的な成分

精子の運動率を上げるのに効果的なのが「リジン」という必須アミノ酸の一種です。

精子をつくる為には「亜鉛」精液を作る為には「アルギニン」そして、精子の運動率を上げるためには「リジン」が効果的です。

リジンは必須アミノ酸ですので、体内で生成できない成分で、食べ物などから摂取する必要があるものです。

食べ物だと、干し湯葉やシラスに多く含まれていますが、効率的に摂取したいなら精力剤を摂取するのがいいでしょう!

30代・40代で子供ができない人にオススメの精力剤

子供ができない人にオススメの精力剤は「海乳EX」です。

海乳EXは、牡蠣濃縮エキスを使用している精力剤で、豊富な亜鉛を含んでいます。

牡蠣は食べ物の中で一番亜鉛を豊富に含んでおり、亜鉛だけでなく他のビタミンやミネラルなどを豊富に含んでいることから「海のミルク」とも呼ばれています。

海乳EXは、その牡蠣を濃縮エキスにしており2粒で「12mg」もの亜鉛を摂取することができるのです。

12mgは成人男性の1日の推奨摂取量ですので、手軽で簡単に亜鉛を摂取できるのはとても嬉しいですよね。

牡蠣には他にも、リジンも含まれており精子の運動率を高めてくれる働きもあります。

妊活中の方や、これから妊活を始めようという方に、とてもオススメ精力剤ですので是非試してみてください!

精子の量が少なくなってくることによって、様々な悪影響を及ぼします。 性欲が落ちてきて、精力自体も低下してペニスの勃起力が低...

ギン次郎が絶賛!おすすめ精力剤ランキング!

関連記事

100均(ダイソー)で売られているマカって効果あるの?

精力剤はいつ飲むのがいいの?適切なタイミングって?

気になる!精力剤を女性が飲むとどうなる?

10代・20代で精力剤(マカやクラチャイダム)を飲んでも大丈夫?

精力剤の配達時にバレるのは嫌だ!どうやって梱包されてるの?

安い精力剤って効果ある?コンビニやドラッグストアで色々見かけるけど